石川県相続問題相談所


長年ずっとやりたいやりたいと思っていた「相続問題に対するワーキングチーム」がやっと始動する事になりました。

銀行員時代から「相続」に対しては特に問題意識をもって仕事をしてきましたし、ここ最近特に「あおぞらプランニング」でも相続絡みの案件が本当に多くなってきました。

遺産分割後に資産整理の為に不動産を売却するケース。

遺産分割をするのに仕方なく不動産売却をするケース。

全く身寄りの無い方の不動産の処分を任された司法書士や弁護士からの売却依頼のあるケース。

本当に千差万別いろいろと「相続」の現場を見てきました。

よく「私は問題になるほど財産持っていないから。」と言う話は聞きますが、それでは明日から一切銀行の預金は下ろせませんとイキナリ言われたら困りませんか?

私が過去に銀行に勤めていた事を知ってる友人や親戚から何回「親父が亡くなったら銀行に口座を凍結されてしまったよ。一体どうすりゃいいんだよ。」と言う質問をされた事か。

少子高齢状態が更に加速していく現代では相続のイロハを知っている事は道路交通信号の色の意味を分かっている事と同じぐらい大事になっていくはずです。

今回の「石川県相続問題相談所」は私が今までの仕事の中で知り合った信頼出来る「相続」に対する業務を安心して任せる事の出来る方達で作ったワーキングチームです。

相続は税金の事だけ詳しくでもダメです。法律だけ詳しくてもダメですし、不動産だけ詳しくてもやっぱりダメです。

「相続」と言う事柄、問題に対してトータルでキチンとケア出来るようにするには各専門家が業種の壁を乗り越えて提携していかなければ解決出来ないと私達は考えています。

これから次々とセミナーやサイトからの情報発信をしていきますのでお気軽にご利用下さい。

「石川県相続問題相談所」は

http://www.facebook.com/ishikawa.souzoku

こちらです。